JCIマーク

Junior Chamber International TAKAYAMA

公益社団法人高山青年会議所

2017年度スローガン「進取果敢〜思うこころを行動に、若い力で突き進め〜」

2017高山青年会議所TOP画像(2017事業写真帯)

事業案内・活動報告

活動報告 2017年1月

1月26日定時総会

理事長挨拶をする桑山智一

2017年1月26日、2017年度公益社団法人高山青年会議所(以下(公社)高山青年会議所)の定時総会が、一般財団法人飛騨地域地場産業振興センターにて開催されました(設営担当委員会:事務局)。

これは、当会議所の定款 第4章第28条に基づき開催されるもので、この日は次の3つの議案について審議が行われました。

  1. 第1号議案
    • (公社)高山青年会議所 2016年度 事業報告(案)承認の件
  2. 第2号議案
    • (公社)高山青年会議所 2016年度 正味財産増減計算書決算(案)承認の件
  3. 第3号議案
    • (公社)高山青年会議所 2017年度 正味財産増減計算書修正予算(案)承認の件
  • 第1号議案を読み上げる、2016年度副理事長 重村友介
  • 第2号議案を読み上げる、2016年度財政局長 岡田崇
  • 第1号議案、第2号議案について監査報告をする、2016年度監事 山下淳彦

本総会の議長、各議案の上程者、監査、議事録署名人は以下の通りです。

議長
平塚昭彦
第1号議案 上程者
理事長 桑山智一(解説:2016年度副理事長 重村友介)
第1号議案 監査報告者
2016年度監事 山下敦彦
第2号議案 上程者
理事長 桑山智一(解説:2016年度財政局長 岡田崇)
第2号議案 監査報告者
2016年度監事 山下敦彦
第3号議案 上程者
理事長 桑山智一(解説:2017年度財政局長 伊藤惟)
議事録署名人
橋本智彦、橋場周平

本総会の出席者数は以下の通りです。

正会員数
49名
出席者数
37名
委任状
11名
休会者
1名

議事の結果、各議案は、全出席者の賛成により承認されました。

その他、2016年度の優良会員の表彰、

  • 2016年度の優良会員を発表する直前理事長 野畑和久
  • 優良会員を代表して記念品を受け取る、出向理事 大洞宏之
  • 優良会員代表挨拶、出向理事 大洞宏之

本年度の各委員長と局長による事業計画の説明も行われました。

  • 事業計画を発表する、青少年育成委員会委員長 野澤竜也
  • 事業計画を発表する、地域力創造委員会委員長、下田学
  • 事業計画を発表する、とうかいGO委員会委員長 中家潤
  • 事業計画を発表する、アカデミー委員会委員長 田中育宏
  • 事業計画を発表する、事務局長 坂本大輝
  • 事業計画を発表する、財政局長 伊藤惟
  • 事業計画を発表する、広報局長 池田憲一

昨年の決算が承認され、本年度の予算が承認された事で、本日より本当の意味で2017年度の(公社)高山青年会議所の活動がスタートいたしました。

  • 開会の辞を述べる、副理事長 杉谷卓郎
  • JCIクリード・ミッション・ビジョンを唱和する、専務理事 平子栄史
  • JC宣言文朗読ならびに綱領の唱和、そして高山市民憲章の唱和をする、副理事長 鈴木貴
  • 理事長挨拶をする、理事長 桑山智一
  • 2017年度理事メンバー
  • 議長、平塚昭彦
  • 定足数を発表する、事務局長 坂本大輝
  • 第3号議案を読み上げる、財政局長 伊藤惟
  • 議事終了後、挨拶をする議長 平塚昭彦
  • 連絡・報告事項を述べる、常任理事 井辺義直
  • 連絡・報告事項を述べる、第44回JC青年の船「とうかい号」生活委員会の、左から委員長 大洞宏之・会計幹事 有村将大・運営幹事 中家潤・総括幹事 平塚昭彦
  • 連絡・報告事項を述べる、青少年育成委員会委員 橋場周平
  • 監事所見を述べる、監事 山下淳彦
  • 閉会の辞を述べる、副理事長 鈴木貴

↑目次へ移動する↑

↑このページのトップへ移動する↑

Home > 事業案内・活動報告 > 活動報告 2017年1月 > 1月26日定時総会

このページの写真の拡大表示にはLightBoxアプリケーションを使用しています。Java ScriptをONにしてご覧ください

2017年1月活動報告 目次

2017年事業案内・活動報告 目次