活動履歴

指定なし  2020-04-17 (金)

【JCI TAKAYAMA VS COVID-19 ~飛騨高山を守るための18の目標~ 】を制定しました!

世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルス感染症。
幸いにも、飛騨地域ではいまだ感染者は発生していない
ものの、岐阜県内では130人を超える感染者が確認されております。(どちらも4月16日時点の情報です)


手洗い、うがい、3密を避けるなど、感染を予防することはもちろん大切です。しかし、それに関連して食料品の買い占めや医療従事者への差別、デマ情報による混乱など、様々な問題が起きています。


そんな現状にしっかりと対処をし、正しく恐れ、これ以上感染者と悩み苦しむ人を増やさないための取り組みとして、愛知県は半田青年会議所様が【JCI HANDA VS COVID-19 ~知多半島を守るための18の目標~】
を制定しております。

 

そして今回、共にコラボレーションして発信していこうとお声かけをいただき、高山青年会議所としても【 JCI TAKAYAMA VS COVID-19 ~飛騨高山を守るための18の目標~ 】を制定させていただきました。

快くご協力いただきました、半田青年会議所の皆さま、本当にありがとうございます。

 

市民一人ひとりの意識が高まり、伴った行動に移してこそ、収束へと向かう兆しが見えてきます。
下記リンクからA4サイズのPDFデータをダウンロードできますので、情報の拡散にご協力いただけましたら幸いです。

 

pdf 【JCI TAKAYAMA VS COVID-19 ~飛騨高山を守るための18の目標~ 】 (0.72MB)

 

まだまだ長く不安な時期は続きますが、来年の春はみんなが笑顔で、賑やかな春の高山祭を楽しむためにも、今一度地域の未来のために18の目標を見直していただけますように。よろしくお願いいたします。

 

公益社団法人高山青年会議所
65代理事長 中西政太

 

【JCI TAKAYAMA VS COVID-19 ~飛騨高山を守るための18の目標~ 】を策定しました!