活動履歴

ニュース  2021-04-25 (日)

当団体会員の新型コロナウイルス感染について(第2報)

当団体会員の新型コロナウイルス感染について(第2報)



平素は本会の事業運営に対しご理解ご協力賜り厚く御礼申し上げます。

 

第1報に掲載した通り、令和3年4月24日(土)時点で、公益社団法人高山青年会議所の正会員が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

 

陽性が確認された会員の感染経路も判明しており、本会の活動による感染拡大ではありません。



昨日から本日にかけて、感染が判明した会員と接触可能性のある会員に対して、保健所の指示によりPCR検査をおこないました。検査対象になった会員の結果は全て陰性であったことをご報告いたします。



25日(日)時点での本会としての対応は下記になります。

 

・感染が判明した会員と連絡を取り、お見舞いを申し上げるとともに、今後の会としての対応や情報共有に関する方針をお伝えしました。

・感染が判明した会員との接触者を調査し、接触した可能性がある会員のリストを作成し、保健所へと提出いたしました。

・感染が判明した会員との接触者に対しては、保健所の指示によりPCR検査をおこないます。

→検査対象になった会員の結果は全て陰性でした。(25日(日)追記)

・会員の健康状態の観察を実施し、異常が感じられる会員に関しては即時に飛騨保健所へ連絡します。

・今後の活動は、事態が収束するまでは直接対面での開催を自粛し、オンライン会議ツール等を活用した非対面で開催します。

・感染が判明した会員、またPCR検査の対象となった会員の情報は、所属委員会の委員長と執行部でのみ共有します。感染が判明した会員を特定するような質問に関しては一切お答えできません。

・会員内において、感染が判明した際には速やかに事務局長、もしくは専務理事に届出を提出することを義務付け、会員へ通知いたしました。(25日(日)追記)



関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますが、感染拡大防止に努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。



令和3年4月25日

公益社団法人高山青年会議所

 

理事長 伊藤惟